Regional Innovation Research CenterGraduate School of Economics and Management, Tohoku University
地域イノベーション研究センター
東北地域のイノベーション能力の向上を図り、東北地域の産業振興と経済発展に貢献する ために必要な諸事業の企画、実施および調整を行うことを目的とします。

東北発水産産業イノベーションプロジェクト

地域社会にインパクトを与えるための調査研究 東北発水産業イノベーションプロジェクト

プロジェクトイメージ

本プロジェクトは、地域社会に大きいインパクトを与えるための調査研究として、今年度から5年間にわたって東北の水産業(特に水産加工 業)のイノベーションに取り組む事業です。東北の主要産業の一つである水産業は1990年代以降急速にその規模を縮小しており、震災によっ てさらに大きな打撃を受けました。そのため、従来とは異なる水産業の在り方やビジネスモデルの構築などのイノベーションを推進することが 喫緊の課題となっています。本プロジェクトの大きな特徴は、実際に地域水産業の変革にとって大きなインパクトを生み出すために実効性の 高い戦略と行動を計画実行し、その効果を継続的に検証していくことです。
初年度となる今年度は、東北地域の水産業に関する定量的および定性的な分析によって実態把握と重要課題を明らかにすることに取り組み ます。そのために、東北経済産業局、宮城県、岩手県、東北活性化研究センター、みやぎ産業振興機構、宮城大学および民間企業などの研究 者や実務家たちと共同で、研究会を編成して調査研究に取り組んでいきます。

プロジェクトイメージ

プロジェクト参加機関

所属機関(部門)

  • 宮城県(農林水産部、経済商工観光部)
  • 岩手県(商工労働観光部、沿岸広域振興局)
  • みやぎ産業振興機構
  • 東北経済産業局
  • 大和製罐株式会社
  • 宮城大学食産業学部
  • 東北大学地域イノベーション研究センター

プロジェクトの活動計画案

プロジェクトの活動内容:2016年度〜2020年度(5年間)

東北発水産業イノベーションプロジェクト推進計画案