Regional Innovation Research CenterGraduate School of Economics and Management, Tohoku University
地域イノベーション研究センター
東北地域のイノベーション能力の向上を図り、東北地域の産業振興と経済発展に貢献する ために必要な諸事業の企画、実施および調整を行うことを目的とします。
  • HOME
  • イベント・募集
  • 2017年度地域イノベーションアドバイザー塾(RIAS)「ベーシックコース」の塾生募集

2017年度地域イノベーションアドバイザー塾(RIAS)「ベーシックコース」の塾生募集

2016年12月8日

2017年度 地域イノベーションアドバイザー塾(RIAS)ベーシックコース 塾生募集のご案内

 地域イノベーション研究センターでは、2016年度より、地域企業のイノベーションを支援する東北地域の金融機関、公的支援機関および自治体等の職員を対象に、高度な目利き力と支援力を有して地域企業のイノベーション推進を支援する人材を育成するための「地域イノベーションアドバイザー塾(以下、RIASという)」を開講しています。
 RIASでは、「ベーシックコース」(5月~7月)と「アドバンストコース」(9月~11月)の2つのコースが設けられおり、これらの2つのコースでは、地域企業の経営人材を対象に革新的な新事業の開発およびイノベーションプロデューサーの育成を行う「地域イノベーションプロデューサー塾(RIPS)」の塾生と共同で学習を行います。特にアドバンストコースでは、実際に事業開発を段階的に行うRIPS塾生たちと緊密に交流しながら支援実習を行うなど、高度な実践能力を有するイノベーションアドバイザーを養成するための高度かつ先進的な人材育成方法が導入されています。
 今回募集するのは、「ベーシックコース」の入塾者です。本コースの修了者は「地域イノベーションアドバイザー」として認定され、また「アドバンストコース」への出願資格が与えられることになります。つきましては、地域企業のイノベーション推進を支援する金融機関、公的支援機関および自治体等より本塾へのご派遣をご検討いただきますようご案内申し上げます。
 
募集人数:30名程度
応募期間:2017年3月21日(火)~2017年3月31日(金)
 
必要書類等は、以下よりダウンロードしてご使用下さい。
 ○出願書類:出願書