Regional Innovation Research CenterGraduate School of Economics and Management, Tohoku University

地域イノベーション研究センター

東北地域のイノベーション能力の向上を図り、東北地域の産業振興と経済発展に貢献する ために必要な諸事業の企画、実施および調整を行うことを目的とします。

みやぎ県民大学開放講座

本事業は宮城県からの委託を受けて実施する一般市民を対象とした開放講座です。当センターでは、地域中小企業のイノベーション能力を向上させることに焦点をおき、これまで「地域企業イノベーションの切り口」、「地域企業の飛躍を考える40の質問」、「管理者の役割とリーダーシップ」、「東日本大震災からの復興:現状と課題」などをテーマにして公開講座を実施してきました。

2016年度開催 「革新的ビジネスの設計と実践」

革新的ビジネスを設計するための方法とそれを実現するための手法を学びます。

第1回 11月10日(木) 18時30分~20時30分
 講義:価値設計とビジネスコンセプトⅠ
第2回
11月17日(木) 18時30分~20時30分
 講義:価値設計とビジネスコンセプトⅡ 
第3回 11月24日(木) 18時30分~20時30分
 講義:実践的人材マネジメントⅠ
第4回 12月1日(木) 18時30分~20時30分
 講義:実践的人材マネジメントⅡ
                        
講師:
東北大学大学院経済学研究科 地域イノベーション研究センター
 特任教授     板垣 良直 (第1回・第2回)
 センター長、教授 藤本 雅彦 (第3回・第4回)
会場: 東北大学 片平キャンパス エクステンション教育研究棟6階 講義室A

これまでの実績

2015年度
デザイン発想からのイノベーション 45名受講
2014年度
デザイン発想からのイノベーション 56名受講
2013年度
デザイン思考と事業創造  61名受講
2012年度
東日本大震災からの復興:現状と課題  69名受講
2011年度
大学院で教える「管理者の役割とリーダーシップ」 58名受講
2007年度
地域企業の飛躍を考える40の質問 118名受講
2006年度
地域イノベーションの切り口 70名受講